こどもの感性を育む、アドベンチャーツーリズム【毎週日曜】

自然も、クラフト体験も。
アドベンチャーツーリズムとは、その地域の自然や、地域独自の文化・体験を楽しむ旅のこと。
裏磐梯では、磐梯朝日国立公園を知る入門トレッキングコース「レンゲ沼探勝路の散策」と「地域独自のクラフト体験」が毎週日曜10時~12時半に楽しめます。

森に入ったことはありますか そのとき何を感じた?
聞こえる音、それらとの距離感、草の匂い、地面からふわっとくすぐる土の匂い、足元の落ち葉からなぜかキャラメルのような匂いがすることがあること。
幹の形がこんなにも美しいこと、皮膚が感じる湿度。
また未知のものへの好奇心を感じることもあれば、危機感を感じることもある。

人間がこんなにも様々な感覚を持っていることに気づかされるでしょう。

こどもの心に残る旅
観光名所を巡る旅行もいいですが、私たちが提案するのは感性を育てる時間。
日常生活から少し離れた、こどもの越境学習です。
映えを求めるスタンプラリーのような旅でなく、こどもの心に残る体感旅へ。

プログラム

10:00~
受付、オリエンテーション、レンゲ沼トレッキング(ガイド付)

11:30~12:30
クラフト体験

※いつ、どのクラフト体験ができるかは下記カレンダ参照

選べるクラフト体験

A 守り狐絵付け体験:1380円
裏磐梯に多くいた木地師に良材を授け、里の人々の守り神、森の守り神、穀物の神、として彫り続けられてきたもの。また子供たちを守るものとも考えられてきました。自由な感性で絵付けしよう!

B 福を呼ぶ ふくろうバードコール絵付け:1800円
バードコールとは鳥の鳴き声をまねるおもちゃ。木材に刺さった金属のボルトを回すことで、こすれて鳥の鳴き声のように聞こえる物です。熟練者は複数の鳥の鳴き声そっくりの音を出すことができるとか。福を呼ぶふくろうの絵付けをしちゃいましょう!


C 自然物を使ったミニフレーム:1100円
植物の種、枯れ葉、間伐材などを使ったミニフレームを作ります。何を使う?どう組み合わせる?合う背景色は?出来上がる作品は無限大。大人の方がなかなか決められないかも…


D 自然物を使ったフォトフレーム:1500円
ガイドさんのお話を聞きながら宝物探してください。植物の種、枯れ葉、間伐材などを使ったオリジナルフォトフレームを作ります。


E コケ玉・コケ盆作り:2000円(11月まで)
心を和ませてくれる苔玉。毎日観ていると小さな芽やつぼみがつくなど、ささやかな変化がかわいいです。生き方の目線が変わるかも?コケ盆はお子様でも楽しく作ることができます。

実施日クラフト体験実施日クラフト体験
10/25(日)A B12/20(日)A B
11/1(日)E1/10(日)C D
11/8(日)C D1/17(日)A B
11/15(日)A B1/24(日)C D
11/22(日)E1/31(日)A B
11/29(日)C D2/7(日)C D
12/6(日)A B2/14(日)A B
12/13(日)C D ー

プログラムの特徴

・半日で自然もクラフト体験も楽しめる!
・噴火でできた沼、磐梯山の全貌、噴火壁が一度に見られる
・ここでしか作れない、地域独自のクラフト体験
・子供のみの参加もOK!パパ&ママのワーケーションもできます

実施概要

日時   2020年9月27日(日)より毎週日曜 10時~12時30分
集合場所 裏磐梯サイトステーション
定員   8名(先着順)
参加費  1100~3000円(保険料・税込み)
     ※クラフト体験によって金額が変わります
申込   電話または申込フォームにて(締切:前日20時)

     電話0241-23-7860

チラシはこちら

参加対象者
小学生以上のトレッキングを楽しめる方

持ち物・服装
歩きやすい靴、気候に合った服、飲み物

キャンセル料
キャンセル料はありません。不参加の場合はお電話にて必ずご連絡ください。

雨天時の対応について
天候による可否:豪雨、雷、吹雪など以外は雨天の場合も行います。雨具をご用意ください。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策
国及び福島県の指針に従い作成した当協会新型コロナウイルス対応ガイドラインに従います。施設内ではマスク着用となります。

その他の注意事項
当協会で保険には加入しますが、事故があった場合は保険の範囲内でのご対応となります。

チラシはこちら